フォト
無料ブログはココログ
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2015年5月29日 (金)

自然の掟。

そんなわけで、4匹が青虫になりました。

1432905377482.jpg

身体、柔らかいです。

1432905397287.jpg

1432905420872.jpg

むくむく育ち、そのうち3匹の蛹化を確認しました。1匹は、蛹化する移動の際に見失いました。個体差もありますが、移動距離の大きい子は木から落ちて壁や植木鉢に落ち着いたりするので、どこかにいると思ってます。↓写真は前蛹になる場所を定めたところです。

1432905442839.jpg

しばらくは羽化待ちだねーなんてしてたら、昨日、蛹の1匹が(多分)鳥に食われてました(ノД`) 枝に下半身の殻だけ残り、中は空洞ながら黄色と黒の羽が出来かけた跡。


うーん切ない。


しかし、鳥も生きるためには食わねばならぬのです。雀か、烏か、鵯か。鳥も元気で生き抜けよ。


2015年5月 4日 (月)

早速。

冬越しがみんな旅立ってって「もう朝にサナギの様子確認しなくてもいいのねーちょと寂しいねー」なんて言いつつ水まきに出たら、もう次世代が来てました(・∀・)。

1430738549137.jpg

葉の裏に卵。黄色い、1mmくらいの球です。

1430738550733.jpg

4mmくらいの幼虫。

1430738552058.jpg

3mmくらいの幼虫と、卵。

1430738553517.jpg

もいっこ、卵。隣の黒いのは関係ない羽虫ちゃん。


うーん、一気に来たな(笑)。


アゲハの卵100個のうち成虫まで育つのは1個にも満たない、0.5~0.6個程度だそうです。今年はあまり手をかけず、自然に任せてみようかと思ってます。

2015年5月 2日 (土)

完遂。

いつ羽化するかなーと待っていたクロアゲハちゃん、今朝見たら既に脱出してました。

1430569216032.jpg

植木鉢の返しの裏という難しい場所で蛹化したため、足場としてネット張っといて良かったです。しかし写真の撮りにくい位置(^_^;)。

1430569217605.jpg

深い黒に紅の斑紋が本当に艶っぽく美しいです。晴天の日差しの中、無事飛んでいきました。


これで冬越し4頭、みな旅立って行きました。ここ一週間ほどは気温が上がり天気も良いため、外を歩いているとチョウやハチやいろいろ、虫たちが飛び交っています。冬越しの個体が繁殖し、春夏の第一世代の時期になったのかなあと眺めています。良い季節ですね。


いや実は……冬越しは4頭かと思いきや。昨日ベランダの掃除すべく植木鉢をどかしたところ、陰にナミアゲハを見つけたのです。羽化して数時間、羽が乾いたくらいの個体でした。

1430569219170.jpg

最終齢の幼虫から蛹化するときには、居心地のいい場所を求めてかなり移動するので、見失うこともままあります。そんな個体が無事羽化してくれたなら何より。


うちの近くに世が世ならお殿様だったおうちの豪邸があるのですが、塀越しに立派な柑橘の木が見えて、アゲハ来放題だなぁとちょと羨ましい。お手伝いさんになって潜入して、「今度来たお女中はなんだってミカンの木にご執心だね?」と奥様に言われたい。


我が家のベランダにもささやかながら植えておくのでまた来てねアゲハ。

2015年4月20日 (月)

うかうかしてたら。

1429501218671.jpg

アゲハ3号、4月19日羽化してました。

1429501239741.jpg

17日の時点で↑ここまで透けてたのでぼちぼちかと思ってたんですけど、気が付いたら脱出完了。ただこの日も天気が悪かったので、一晩とどまって今朝飛んでいきました。冬を越して出てきた個体は小さめだし、気候的にも寒暖差があったり雨が多かったりで厳しい環境の中を旅立っていきますね。


これで残るはクロアゲハのサナギのみ。植木鉢の返しの裏という難しい場所で蛹化しましたが、さていつ出てくるか?

1429501254748.jpg

2015年3月31日 (火)

新顔。

書き逃げブログなので前記事にコメントいただいたの半月気付いてませんでしたすみませんすみません( ;∀;) ありがとうございました。


さてこの前散歩していたら、軒先に「ご自由にお持ち下さい」の紙と苗のポットを並べたお宅がありました。見たら「観賞用イチゴ」とのこと。ありがたーく一ついただいて、プランターに植えてみました。

1427784263959.jpg

ちょうど春ということでオルトランだのハイポネックスだのブドウ酢虫除けだの買っておいたので、それも動員。もっとも観賞用とはいえ食べられないこともないらしいので、花が咲いたらちょっとお手入れを考えねば。


イチゴとブドウ酢といえば、2パック350円の小粒不揃いイチゴを買って帰って、さてジャム煮るかと支度したらレモンがない。なくてもジャムにはなるけど味が締まらない。で、ふとバルサミコ酢ならブドウ酢だし、デザートにも使うから合うかもーと試してみたところ、むしろレモン汁よりこくがあって美味しくなりました。冬にリンゴジャム作るときにも試してみよう。


だいぶ暖かくなり日も延びたけど、サナギはまだサナギです。いつ羽化するんだろう?


2015年3月13日 (金)

趣味的。

沈丁花香る季節となりました(我が家にはありませんが)。新芽が出つつあります。

1426218751811.jpg

アジサイ。ずっと青い花だったのが、肥料を変えたら昨年はピンクが咲きました。今年は何色だろう。

1426218753372.jpg

アゲハを育ててくれたミカンの木も、ちびっちゃく新芽の気配がありました。ちなみにサナギ4匹はまだサナギ。


さてポチってた古本が届きました。

1426218754664.jpg

四国にある古本屋さんで、内外の手芸本や絵本などを専門に扱ってらっしゃるお店です。梱包が美しく心配りがありがたい。

1426218755888.jpg

いずれも昭和29年の編み物の本。奥のは復刻版ですが。モダンでイカしたデザインが満載です。

1426218756983.jpg

1426218758133.jpg

編み方の呼び名も趣深い。

1426218759313.jpg

1426218760452.jpg

現代とは糸の太さの呼び名、編み針の号数規格が違います。そして全体的にサイズが小さく、男女ともにこの寸法だと今のSかSSサイズだなーという感じ。実際に編んでみるかは別として、こういう本は見ているだけで面白いのです。

2015年2月15日 (日)

春来にけらし。

1424005900426.jpg

近くの神社の紅梅も満開でございます。昨日は天気が良く暖かかったので散歩してまいりました。


地下鉄の日本橋駅とJR神田駅の間くらいに、福島県のアンテナショップ日本橋ふくしま館MIDETTEがあります。物販だけでなくイートインスペースがあって、福島各地の名物料理を数日替わりで提供しております。この週末、会津在住のお友達(福島ユナイテッド仲間)がそこに出張してくるというので、行ってきました。

1424005902455.jpg

会津名物馬刺定食。こちらも名物のニシンの山椒漬けに、デザートのヨーグルト、そしてお米が美味しい。お土産の起き上がり小法師もついて800円はお得な感じ。いやウマかったです。馬だけに。


しかし銀座とか日本橋の辺りのアンテナショップ率の高さたるや。東京ってなんでもあるなぁ……。

2015年2月 5日 (木)

練習見学初め/福島。

昨日2月4日、平塚市馬入ふれあい公園に福島ユナイテッドFCのキャンプ見学に行ってきました。今年でもう3回目、本来の主である湘南ベルマーレの皆さんがトルコキャンプに出ている間お借りします。

1423124894356.jpg

新加入選手も馴染んだ様子で、数人の練習生も混ざり良い雰囲気。たまたま前監督で現湘南ユース監督の時崎さんもいらしていて、久しぶりにご尊顔を拝見。お元気そうで良かったです。


練習後には、この日20歳の誕生日を迎えた田村選手に水かけの洗礼も。隣にいた安東選手もとばっちりでかけられておりました。宿舎のホテルまでは徒歩5分。二人が風邪引かないことを祈ります…。


ご一緒したユナイテッド仲間のお二人もありがとうございました!

その他のカテゴリー