フォト
無料ブログはココログ
2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 春来にけらし。 | トップページ | 新顔。 »

2015年3月13日 (金)

趣味的。

沈丁花香る季節となりました(我が家にはありませんが)。新芽が出つつあります。

1426218751811.jpg

アジサイ。ずっと青い花だったのが、肥料を変えたら昨年はピンクが咲きました。今年は何色だろう。

1426218753372.jpg

アゲハを育ててくれたミカンの木も、ちびっちゃく新芽の気配がありました。ちなみにサナギ4匹はまだサナギ。


さてポチってた古本が届きました。

1426218754664.jpg

四国にある古本屋さんで、内外の手芸本や絵本などを専門に扱ってらっしゃるお店です。梱包が美しく心配りがありがたい。

1426218755888.jpg

いずれも昭和29年の編み物の本。奥のは復刻版ですが。モダンでイカしたデザインが満載です。

1426218756983.jpg

1426218758133.jpg

編み方の呼び名も趣深い。

1426218759313.jpg

1426218760452.jpg

現代とは糸の太さの呼び名、編み針の号数規格が違います。そして全体的にサイズが小さく、男女ともにこの寸法だと今のSかSSサイズだなーという感じ。実際に編んでみるかは別として、こういう本は見ているだけで面白いのです。

« 春来にけらし。 | トップページ | 新顔。 »

ベランダ」カテゴリの記事

手芸」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

母が捨てずに創刊2号から保存していた「毛糸だま」も、孫の時代くらいまで持っていれば趣のある古雑誌になるでせうか?

ウチの母親が昔からパッチワーク好きなので、
「婦人ナントカ」とか「編み物ナンタラ」みたいな本もたくさんあったなーとか、
何年か前にオークションやamazonで編み物本探して送ってやったなーとか思い出しました。
そして、四国の専門店で取り寄せるとは、クマ子さんのアツい一面を垣間見た感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2090416/59251975

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味的。:

« 春来にけらし。 | トップページ | 新顔。 »